相場や注意点は?個人の絵師にイラストを依頼・注文する方法を解説!

イラスト

こんにちは!

僕はフリーランスでVtuber制作をしておりまして、先日個人で「ココナラ」というサイトでイラストを数件依頼しました!

その経験から、イラストを依頼・注文する方法をこの記事でご説明してきます。

購入してみて、いくつか注意するポイントが見つかったので、それも合わせて書いていきますね!

またイラストを依頼する際に、相場なども調べてたので、そちらも書いていきます!

これからイラストを依頼したい人はぜひ参考にしてみてください。

イラストはどこで依頼できる?

個人にイラストを依頼できるサービスはいくつかあります。

僕が依頼したサイトは「ココナラ」というサービスです。

こちらのサービスでは、特殊なスキルを持つ人が様々なサービスを提供しています。

イラスト以外にも記事制作の依頼やwebサイトの制作なども依頼することが可能です。

ちなみに僕もここでサービスを提供しております!

ココナラでは特にイラストのサービスを提供している人が多いですね。

かなりの数のイラストレイターの方がいます!

イラストのサービスだけで、1万7000件近く出品している人がいます。

またココナラがいいのが、口コミ評価がみやすい点ですね

購入者の口コミ評価が各サービスに付いているので、安心して購入できます。

イラストを注文するなら、ココナラが僕はおすすめです。

【ココナラでイラストを依頼する】

他にも、「SKIMA」というサービスでもイラストの注文が可能です。

ココナラと同じようなサービスで、イラストを依頼できます!

【SKIMAでイラストを依頼する】

ココナラと比べてもSKIMAはほとんど同じサービスですね。

ざっと見た感じ、サービスとして使いやすそうなのがココナラなので、僕はココナラをおすすめします!

ココナラの方がサービスの評価が見やすい点イラストの出品者が多い点いいですね!

【ココナラでイラストを依頼する】

以下の記事でもう少し詳しく比較したので、気になる人はぜひ!

イラストの相場は?

次に1番気になるであろうイラストの相場に関してご説明します。

イラストの相場はどんなイラストなのかで、ピンキリです。

僕はココナラというサービスで注文したのですが、数百円から数万円まで幅がありました。

他のサイトで調べても、そのくらいの値段幅がありました。

僕の調べた限りではイラストの値段は以下のような項目で決まります。

  • イラストのクオリティー
  • 体全体か顔のみか
  • イラストの枚数
  • レイヤー分けをするか
  • 背景など人物を描くか

イラストのクオリティー

当然、イラストのクオリティーが高いものの方が値段が高くなります。

特殊な書き方をするイラストや細かい装飾が付いたイラストなどは高額になります。

またこのように企業用のロゴなどはコンセプトを伝えて書いてもらうものなどは高額になりやすいですね。

僕が依頼したのは人物のイラストだったので、とても安く依頼することができました。

体全体か顔のみか

人物のイラストを依頼する時に、値段の差が出やすいのは体全体書いてもらう場合と顔のみの場合です。

当然、体全体を書いてもらう方が高額になります。

twitterのアイコンのように顔のみのイラストであれば、数百円で依頼することが可能です。

僕が注文したイラストはこんな感じで、顔のみなので500円で依頼することができました。

体全体となると、数千円はかかると思います。

イラストの枚数

イラストの枚数によっても値段は変わります。

大体、一枚のイラストを注文する人が多いとは思いますが、複数枚頼む場合は枚数分の値段はかかるでしょう。

レイヤー分けをするか

イラストのレイヤー分け(部品ごとでページを分ける)をするとプラスで料金がかかる場合がほとんどです。

また、レイヤー分けは依頼する人によってはやってくれない場合もあるので、注意しましょう。

基本的にレイヤー分けも数百円~数千円ぐらいでプラス料金がかかると思います!

レイヤー分けについては以下の記事を読んでみましょう!

背景など人物画以外も描くか

人物画以外に背景などを詳細に書いてもらったりする場合はプラス料金がかかります。

これもイラストの感じによりますが、プラスで数百円から数千円ぐらいかかる場合がありますね。

どんなイラストかによって値段はピンキリ

ここまで読めばわかると思いますが、イラストの感じによって値段は本当にピンキリです。

僕は「顔のみ+背景なし」の条件だったので、500円でイラストを依頼することができました。

でも、イラストの感じによっては数万円かかる場合もあると思います。

なので、まずはどんなイラストが欲しいのかをしっかりと決めましょう。

そうすれば、大体の相場が調べればわかるはずです。

イラストを注文するときの注意点

次にイラストを注文するときの注意点をいくつか説明していきます。

どんなイラストにするか事前に決める

先ほども言いましたが 、イラストをする前に事前に自分がどんなイラストが欲しいのかを決めておきましょう。

僕の場合は以下のような条件で探しました。

  • 顔のみの人物画
  • 髪型はセミロング
  • 背景は透過
  • できればレイヤー分けされたもの
  • イラストのサイズは800×800(pixel)

こんな感じでイラストの詳細を事前に決めておくと、イラストを描いてもらう人を探しやすくなります。

この条件に合ったイラストを描いてくれる人の中で、1番お手頃価格の人を探すだけなので、探しやすいですね。

このように詳細を決めておかないと、自分が望んでいたイラストを描いてもらえなかったり、無駄に高い値段で描いてもらってしまう可能性があります。

また、自分の望んでいたイラストと違うからといって何度も修正を頼むと、プラスで料金がかかる場合もあります。

事前にしっかりと、イラストの詳細は決めておきましょう!

依頼する前に相談しよう!

個人にイラストを依頼できるサイトはたくさんありますが、基本的にこんな感じでサービスの詳細が書かれています。

このサービス内容だけで、自分の望むイラストが描いてもらえるかは正直わかりません。

なので、依頼する前にサービス出品者に相談しましょう。

ココナラというサービスでは、事前にイラストを描いてくれる人に相談できます。

自分の希望を購入前に相談することで、見積もりを出してくれます。


少しみにくいですが、僕もこのような相談をしたところ、見積もりや完成予定日などを教えてくれました。

いきなりイラストを購入してしまうと、希望のイラストが描いてもらえなかった場合にキャンセルすることになります。

そうすると描いてくれる人にも迷惑がかかるので、まずは事前に相談するのがおすすめです。

イラストを依頼してみよう!

個人にイラストを依頼するのはとても簡単になりました!

しかも、値段も数百円から頼むことが可能なので、お金もかかりません。

twitterのアイコンとかであれば、500円ぐらいで依頼することができます!

ぜひこれを機会に、イラストを依頼してみましょう!

【ココナラでイラストを依頼する】

ちょっと依頼するのが不安‥という方はこちらの記事をお読みください!

イラストを依頼したときの流れを書いています!

Vtuber制作を承ります!

Vtuber制作を依頼したい人はココナラで依頼することができます!

僕もココナラでLIVE2Dを使った2DキャラのVtuber制作を受け付けております。

価格は1000円です!

Live2D+Facerigで2DモデルのVtuber制作③(表情付き)

このキャラは僕が表情や動きをつけたものです。(イラストは描いてもらいました)

このぐらいのクオリティには仕上げることが可能です!

他にも表情を追加したりもできますし、全身のキャラクターの制作も受け付けております。

自分でいうのもなんですが、大体相場は数千円~数万円なので、他の人と比べてもダントツで安いです。

僕に依頼したい人は以下のリンクからチェックしてみてください!

【ココナラでVtuber制作を依頼する】

Vtuber制作にあたっての質問とかでもいいので、興味ある人もココナラのDMかtwitter(@obakasahara)までご連絡ください!

タイトルとURLをコピーしました