Facerigとは?Vtuber制作者が機能や使い方をご紹介!

2Dモデル

こんにちは!

フリーランスとしてVtuber制作をしているかさはら(@obakasahara)です。

僕は普段Vtuberを作っていまして、販売実績もあります!

さて今回はVtuber界隈ではかなりよく利用されている「Facerig」というツールについて解説していきたいと思います!

簡単に説明するとFacerigとはフェイストラッキングが可能なツールで、自分の顔とモデルの顔をリンクさせることで、モデルの顔の表情や動きを自由に動かすことができます。

Live2Dというイラストを加工するツールと相性がよく、2DのVtuberはLive2DとFacerigで作られていることが多いです。

僕もFacerigは多用していますが、とても便利なツールです!

今回はそんなFacerigについて、Vtuber制作者目線で機能や使い方、おすすめポイントなどを解説していきたいと思います!

Facerigの基本情報!

価格約1500円
対応OSwindows
フェイストラッキング機能あり
モーションキャプチャー機能なし
録画機能あり

Facerigの基本的な情報をまとめるとこんな感じです。

カメラの枠内に自分の顔を表示させれば、モデルが自分の顔とリンクして、動き出します!

Facerigの1番のポイントははWindowsでしか使用することができないことです!

Macユーザーの人は別の方法でやるか、MacにWindowsを入れるしか有りません。

僕はMacを使っているのですが、Bootcampというソフトウェアを使ってWindowsを入れました。

Bootcampについて詳しく知りたい人はこちら!

また、価格は約1500円ですが、Live2Dで作ったモデルをインポートしようとすると約400円プラスでかかります。

ある程度のPCとWEBカメラが必要

FacerigはPCに入れて、Webカメラをセットすれば使用することが可能です。

もしPCにWebカメラが付いていない人は購入しましょう。

基本的に体は動かせない!

僕は普段、Vtuber制作の依頼を受けいているのですが、Facerigでモーションキャプチャーをできると勘違いしている人が多いです。

確かに、できるにはできますが、プラスで機材が必要ですし、Facerigもいくつかプランがあり、数万円のプランを購入しなければいけません。

つまり、Facerigでは基本的に体を動かすことはできないと考えていいと思います!

キー操作で表情やモーションを動かす!

またもう1つ勘違いとして多いのが、自由に表情を変えられると思っていることです。

確かにWebカメラで口の開閉や瞬きなどは検知できますが、笑顔や怒った顔などは検知するのは難しいです。

表情の変更はキー操作かマウス操作で行います!

キーを押すと笑顔になるというように、操作していく感じですね!

表情以外にもキー操作では手を上げるなどといった、一定のモーションも操作可能です。

Facerigのおすすめポイント!

ここまで、Facerigの簡単な解説をしていきました。

次はFacerigというツールのおすすめポイントをご紹介していきます。

僕は2Dモデル・3DモデルのVtuber制作をしているので、色んなツールを使用した経験があります。

様々なツールの中で、Facerigを使用する利点を解説していきたいと思います!

Facerigのおすすめポイントは以下の3つです!

  • とにかく安くて高性能!
  • Live2Dで作ったモデルが使える!
  • 動きの調整ができる!

とにかく安くて高性能!

Live2D+Facerigで2DモデルのVtuber制作③(表情付き)

こちらのモデルは僕が作ってFacerigで動かしています。

Facerigはフェイストラッキングの精度はいいと思います。

1500円でこれほど精度高く動かせるツールは他にはありません。

他にも2Dモデルを動かすツールはいくつかありますが、1万円以上かかるケースが多いです。

これだけ安くフェイストラッキングを簡単に実装できるツールはFacerigぐらいしかないでしょう。

Live2Dのモデルが使える!

Live2Dで作ったモデルをFacerigでは使用することが可能です。

追加で400円ぐらいかかりますが、オリジナルモデルのVtuberを使えるツールも少ないです。

有名なツールやアプリで、Live2Dで作ったモデルを使えるのは「パペ文字」ぐらいだと思います!

パペ文字を使用するにはiPhoneXが必要なので、持っていない人はFacerigがおすすめですね。

もしiPhoneXを持っているのであれば、パペ文字を使うのがおすすめです!

動きの調整が可能!

Facerigでは動きの微調整が行えるのもポイントです。

人の顔のパーツは位置が違うので、デフォルトの設定だと動きが変になってしまう可能性があります。

自分の顔に合わせてキャラクターの動き方を調整できるのも、かなりポイントが高いですね。

Facerigを使ってみよう!

FacerigはWindowsのPCを持っている人であれば、ぜひおすすめしたいツールです。

Vtuberとしてデビューしている人の中でも、Facerigを使っている人は多いと思います!

価格も安いので、ぜひ購入してみてはどうでしょうか?

【Facerigを購入する】

Live2Dでモデルを作ろう!

Facerigを使う人はLive2Dでオリジナルモデルを作る人が多いと思います!

以下の記事ではLive2DとFacerigを使ってモデルを動かす方法を解説しています!

Live2Dでのモデル作成は意外と簡単なので、ぜひチャレンジしてみましょう!

Vtuber制作を承ります!

Vtuber制作を依頼したい人は「ココナラ」というサイトで依頼することができます!

僕もココナラでLIVE2Dを使った2DキャラのVtuber制作を受け付けております。

価格は1000円です!

Live2D+Facerigで2DモデルのVtuber制作③(表情付き)

このキャラは僕が表情や動きをつけたものです。(イラストは描いてもらいました)

表情やモーションを追加したりもできますし、全身のキャラクターの制作も受け付けております。

自分でいうのもなんですが、大体相場は数千円~数万円なので、他の人と比べてもダントツで安いです。

僕に依頼したい人は以下のリンクからチェックしてみてください!

【ココナラでVtuber制作を依頼する】

Vtuber制作にあたっての質問とかでもいいので、興味ある人もココナラのDMかtwitter(@obakasahara)までご連絡ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました