イラストやLive2Dモデルが購入できる「nizima」を紹介!

Live2D

VR酔いで気持ち悪い。こんにちは。

さてさて今回はnizimaについて解説していきます。

二次マ(nizima)とも表記されるこのサービスですが、Live2Dが運営しています。

僕もちょくちょく利用していますが、面白いサービスなので、この記事で特徴をまとめていきますね。

イラストやLive2Dモデルが買えるサービス

nizimaではクリエイターさんが制作したイラストやLive2Dモデルを購入することができます。

また、クリエイターさんも自由に自分の作品を販売することが可能です。

イラストを販売しているサービスはちらほら見かけますが、色んなLive2Dモデルを購入することができるのはnizimaぐらいですね。

トップページで、イラストとLive2Dモデルをそれぞれ選んで検索できます。

2020年1月現在、イラストは150件近く、Live2Dモデルは250件近く販売されています。

オーダーメイドではなく、完成されたLive2Dモデルの販売をやっているのはnizimaぐらいなので、Live2Dモデルが多く出品されていますね。

Live2D社が運営しているだけあって、普通の販売プラットフォームというよりも、コミュニティ色が強いのも特徴です。

「にじこん」というコンテストが定期的に開催されていたり、加工可能な「にじぐるみ」というデータも販売されています。

パラメータを直接触れる

nizimaの最大の特徴はLive2Dで作られたパラメータを直接触れることです。

Live2Dモデルのプレビュー画面ではこのように、パラメータが表示されるので、パラメータごとに動きを確認することが可能です。

これの良いところは、購入した時に失敗する確率がほぼゼロになることですね。

パラメータをすべて見れるので、かなり透明性が高いです。

また、Unityなので自分でアニメーションなどを作る人にとってはかなり便利でしょう。

またFacerigでキー操作の設定するにも、パラメータが見れた方が、動きを自分で自由に設定ができますね。

パーツ分け済のPSDイラストデータが買える

またnizimaで購入できるイラストの中にはパーツ分けされたPSDのイラストデータもあります。

あんまり色んなクリエイターさんが、PSDデータを販売しているサービスは見かけないので、PSDデータを買うならnizimaはいいですね。

僕なんかはイラストが描けない、Live2Dのモデラーなので、nizimaでイラストを購入してLive2Dの練習用に使わせてもらったりしています。

イラストが描けなくて、Live2Dを使いたい人はnizimaでイラストを購入するのがいいと思います。

オリジナルデータを買える

nizimaでは商品によってはイラストもLive2Dモデルもオリジナルデータを購入することができます。

オリジナルデータとは書き出し前のオリジナルデータで、自分で二次創作可能なデータのことです。

編集可能データを購入可能なので、自分で勉強用に参照したり、追加で加工したりもできます。

二次利用・販売も可能

また、オリジナルデータを改変したりして、二次利用・販売することも可能なものもあります。

例えばPSDイラストを購入して、Live2Dで加工し、nizimaで二次販売することも可能です。

二次利用・販売可能かは出品ページを参照する必要がありますが、基本的に二次利用・販売をアリにしている人が多いですね。

また、二次販売する場合、最低販売価格とロイヤリティは決まっているので、これはしっかりと守りましょう。

オーダーメイド販売・注文も可能!

また「ココナラ」や「SKIMA」のようにイラストやLive2Dモデルをオーダーメイド販売・購入することも可能です。

販売しているイラストやLive2Dモデルを見て、気に入ったクリエイターさんがいたら、その人にオーダーメイドで注文することができます。

また、クリエイターもイラストやLive2Dを公開することで、クライアントさんを見つけることも可能です。

ココナラなど、その他にLive2Dモデルやイラストをオーダーメイドできるサービスを知りたい人はこちらの記事を参照してみてください。

どれがいい?Vtuber制作を依頼できるサービスまとめ!
最近寒すぎる。こんにちは。 さてさて今回はVtuber制作を依頼できるサービスをまとめていきます。 僕も色んなサービスで依頼を受け付けているため、色んなサービスに登録しております。 依頼できるサービスはたくさんありますが、...

Live2Dモデラーにお勧めのサービス

先ほども言いましたが、nizimaは特にLive2Dモデラーにとっては良いサービスです。

PSDイラストが購入できるので、イラストが描けなくても、モデリング用に使用できます。

また、モデリングがうまい人のオリジナルデータも購入可能なので、勉強用として購入するのもいいでしょう。

オリジナルデータのイラストも購入可能なので、スキルアップしたいイラストレイターさんにもいいサービスですね。

これから2DモデルのVtuberを制作したい人やLive2Dモデルが欲しい人はぜひ使ってみましょう。

【nizimaを利用してみる】

Vtuber制作を承ります!

現在、Vtuber制作を請け負っております!

Live2D・3Dどちらも制作可能ですし、知識ゼロの方にも動かせるまでサポートします。

僕の制作実績はこちらから!

【2D・3D】Vtuber制作実績一覧
こんにちは! 現在フリーランスでVtuber制作をしているかさはら(@obakasahara)です。 このページでは今まで僕が制作したモデルのポートフォリオをまとめてみます。 ご依頼を希望の個人・企業は参考にしてみてくださ...

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました