【Blender2.8】ソリッド化モディファイアー:厚みはこれで!

Blender

こんにちは!

Blenderでの3DCG制作を勉強中のUEDAです。

Blenderを勉強して、アウトプットの場としてそれぞれの機能をまとめられればと思っています。参考にもなれば嬉しいです!

さて今回はソリッド化モディファイアーについてまとめていきます。

ソリッド化モディファイアーとは?

ソリッド化モディファイアーとは、オブジェクトに厚み付けるモディファイアーです。

パラメータを変更するだけで簡単に厚みを設定できます。

押し出しで厚みを作ることも可能ですが、後で調整することはできません。

コチラの動画では導入部分で押し出しと拡大縮小を使い、その後にソリッド化モディファイアーを使っています。

Blender Quicktip-Solidify

こんな風に服の厚みを出すのに使うことなんかができたりします。

【Blender 2.8】女の子キャラクターの服を作ろう!
Blender 2.8 を使って、女の子のキャラクターモデリングをしていきます。今回は女の子の服を作っていきます。また、分かりやすいように動画も用意していますので、合わせてご覧ください。

使い方

モディファイアーを設定すると画面内での形状は変化していますが、まだメッシュ自体に形状変化が加えられていない状態になります。

適用を押すことでメッシュに形状変化が加えられ、その後は通常通りにモデリングしていくことになります。

なのでもうこれで決定となった場合に適用するようにして下さい!

モディファイアーの設定はオブジェクトモードと編集モードの両方で行えますが、適用はオブジェクトモードでしか行えません。

設定方法

右側のプロパティエディターからを選択してモディファイアーの一覧を開きます。

生成の列にソリッド化とあるので、選択すればオブジェクトにソリッド化が追加されます。

厚みを付ける

幅のパラメーターを左クリックで厚みを調整することができます。

幅の値にはプラス値とマイナス値があり、プラス値とマイナス値によってどちら側に厚みを付けるかという事が決められます。

隣のオフセットでは基準となるオブジェクトからどのように厚みを出すかを決めることができます。

この値は-1~1があり、0はオブジェクトから両側に均等に厚みを付けることができます。

頂点グループ

頂点グループを利用することで、一部のみにソリッド化を適用させることができます。

頂点グループについてはコチラにまとめられているので、ぜひ読んでみて下さい!

【Blender2.8】頂点グループの使い方:頂点をまとめることで作業が楽チンになる!
こんにちは! Blenderでの3DCG制作を勉強中のUEDAです。 Blenderを勉強して、アウトプット...

外側の半円を頂点グループに設定しています。

内側の半円は係数によって、ソリッドの具合を調整しています。

服・小物づくりで便利

ソリッド化モディファイアーには他にも機能がありますが、とりあえずここら辺を抑えておけば大丈夫だと思います。

服や小物を作る際の効率アップに貢献してくれますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました