ボイスチェンジャーでバ美肉を!声を可愛く変えてVtuber!

ソフト・アプリ

こんにちは!

今回はボイスチェンジャーの紹介と使い方を紹介します!

ボイスチェンジャーとは?何ができる?

ボイスチェンジャーとはそのままの通り「声を変更する」ソフトやハードのことです。自分の声を高く、もしくは低くなど様々な声色に変更することが可能です。

Vtuberの中では女性と間違うほど巧みに使う男性の方や、特殊ボイスとして用いているゴリラYoutuberもいます。低遅延の場合、PC負荷がかかるためハードルは上がりますが、比較的に簡単に始めることができます!

必要機材

ボイスチェンジャーでは声を変更するといってもピッチという音程を制御する設定と、フォルマントという周波数域を制御する設定を変えるものがほとんどです。

その際に大切なのが、次の点です。

・声がどの音程なのかハッキリわかる
・母音が認識できる
・ノイズが少ない

といった点が必要になります。そのためしっかりした音響システムが必要です。

おすすめ機材

▼オススメマイクについての紹介はこちらから!

値段だけじゃない?Vtuber用オススメマイクとその比較!
こんにちは! 音響エンジニアのHyoketsuです。 最近は楽曲制作やレコーディング、Youtube...

Gachikoe! Core

今回紹介する中では一番オススメのソフトです。シンプルなUIと、ささやきボイス専用の設定も用意されており利便性が高いです。

無料版でも十分多機能です。もし有料版を使用する場合は500円支援からはじめることができます!

Optionマイク入力やスピーカー出力などを設定
Pitch声の高さを調整
Formant声の特性を調整
Gain音量の調整
Analyzer音声の周波数帯域を表示
Config音声のクオリティを詳細に設定

無料版でもこのように細かく設定を行うことができます!

ちなみに有料版では声の高さを分析し、高さごとにフォルマント・特性を変更できます。これはより高クオリティのボイスチェンジをする際に便利な機能です!
わかりやすいUIと多機能性にフォルマントの設定を詳細にできるものが500円で体験できますので是非桜音さちさんのFANBOXを登録してみてはいかがでしょうか?

バ美声

バ美声はピッチを下げることができないため、男性が女性の声をさげるバーチャル美少女受肉専用のボイスチェンジャーでしょう。

Gachikoeと比べるとピッチを調整する機能が追加されています。
その反面、ささやきボイス用の調整やクオリティを変更する設定がありません。
しかし、話しているトーンに合わせてピッチやフォルマントを設定したい場合はこちらでなければ調整できません。

恋声

恋声は上二つと比べると細かい設定ができませんが、「M-W」「W-M」で適切に近いピッチとフォルマントを設定してくれる点が便利です。

しかし、可変値で変更したい場合は「ガチ声」か「バ美肉」を選択しましょう。

VT-4 Voice Transformer

VT-4はハードウェア型のボイスチェンジャーです。

VT-4はオーディオインターフェースとしての側面もあり、配信者がボイスチェンジする場合は一番といっていいほどオススメできます。

ソフトウェアの場合は負荷がかかることで音が途切れたり、不具合で地声が伝わってしまう危険性があります。VT-4はハードウェア上で音声を変更するためPCの影響を受けません。

魔王マグロナさんも使用しているボイスチェンジャーです!

[ざつだん]おじさんの声また進化したってよ

実際のレビューを確認しましょう!

ボイスチェンジャーのクオリティを上げるには?

ボイスチェンジャーを使用するだけで簡単に性転換ボイスが出せるわけではありません。違いとして例えば、女性に多い発生の特徴でイントネーションの高低差が大きかったり、言葉遣いが違うなどの特徴が挙げられます。
また、マイクに入ってくるポップノイズや環境音を減らさないと異音として収録さてしまうため、対策が必要です。

ノイズを減少させる

話す際にでる空気の塊がマイクに乗るとポップノイズとして収録されているため、ポップブロッカーが必要です。

URL

また、携帯の通信がマイクやケーブルに乗ってしまう場合もあるため、注意が必要です。安価なオーディオインターフェースではもともとノイズが乗発生してしまう場合もあります。

しかし、ノイズに関して突き詰めると安定化電源を使用するといったところから、果ては発電所から違いところにスタジオを建てるといったところまで話が進んでしまうので、自分の手が出せる範囲で調整していきましょう!

マイクを変更

USBマイクや安価なマイクではそもそも綺麗な音が収録されません。
クリアな音質で録音できて初めてボイスチェンジができるため、しっかりとしたものを選びましょう!
環境音がうるさくない場合は、コンデンサーマイクを用いるとクリアに聞こえる傾向があります。

話し方を工夫する

フォルマントを調整する際の大部分は母音の周波数特性を解析しています。
発声方法を汚くすると音声解析ができず、違和感のある声に変わっています。
叫びやエッジノイズの場合はボイスチェンジできないため、普通の話声が主な場合は問題ないでしょう!

Gachikoeではささやき声に対応していますが、他ソフトではささやき声は対応していないことが多いです。

まとめ

無料で使えるボイスチェンジャーが複数あるなかで、
・ノイズを避けて高音質にする
・話し方を工夫してボイスチェンジを安定させる
といった点は変わりません。

それさえしっかりしていれば、どのソフトでもボイスチェンジは綺麗に出来るでしょう!そして実際に触ってみるとGachikoeの使いやすさがわかるかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました