Live2Dアバターを自分で作らずに無料または有料で手に入れる方法!

Live2D

こんにちは。

このメディアではLive2Dの制作ノウハウを解説していますが、アバターを作る作業をする時間がないという人もいると思います。

今回はそんな人向けにLive2Dのアバターを無料または有料で手に入れる方法を解説していきます。

観賞用として使いたい人やサンプルとして動かしてみたいという人はぜひ参考にしてみてください。

Live2Dアバターを無料で手に入れる方法

まずはLive2Dアバターを無料で手に入れる方法をご紹介します。

Live2Dアバターを無料で手に入れられる方法は以下のようになります。

  • 公式ページのサンプルLive2Dアバターをダウンロード
  • Boothで無料配布しているアバターをダウンロード
  • Steamで無料配布しているアバターをダウンロード
  • 無料配布しているサイト・人を探す

公式ページのサンプルLive2Dアバターをダウンロード

Live2D公式ページではサンプルとしてLive2Dアバターを無料配布しています。

サンプルデータ集 | Live2D Cubism
Live2Dで取り扱っているサンプルモデルです。Cubism Editorの学習や、Cubism SDKの組込み動作テストなどにご利用頂けます。利用規約をよくお読みの上、ご利用ください。

個人利用であれば、商用・非商用問わず利用可能です。

僕もいくつかサンプルをダウンロードしたことがありますが、公式サンプルだけあってしっかりと作りこまれていますね。

とりあえず、Live2Dモデルが欲しいという人や勉強用にLive2Dデータが欲しいといった人たちにおすすめです。

Boothで無料配布しているアバターをダウンロード

Boothというサイトでは多くのLive2Dアバターが無料配布されています。

Boothで「Live2D」と検索し、金額上限を0にすれば、無料でダウンロード可能なLive2Dアバターが出てきます。

かなりの数のクリエイターさん達がLive2Dアバターを無料で配布しているので、好きな絵柄のLive2Dアバターが見つかるはずです!

利用規約についてはクリエイターさんによって異なるので、出品ページで利用規約を確認しましょう。

Steamで無料配布しているアバターをダウンロード

SteamではFacerig用のLive2Dアバターが無料で配布されています。

以下のFacerigのワークショップページでダウンロード可能です。

Steam Community :: FaceRig
FaceRig

ダウンロードする方法は簡単で、一覧ページからダウンロードしたいアバターを選択し、サブスクライブというボタンを押すだけです。

サブスクライブを押すと、Objectフォルダに自動的にアバターがダウンロードされます。

また、これはすべてのアバターがどうかわかりませんが、編集ファイルも入っているアバターもあるので、勉強用としても使用可能です。

SteamでLive2DアバターをダウンロードするにはFacerigの購入が必要なので、Facerigを購入している人のみ無料でアバターがダウンロード可能です。

Facerigを購入していない人は以下の記事を参考に、ダウンロードしてみましょう。

アバターを動かそう!Facerigをインストールする方法を解説
こんにちは。 さて今回はFacerigをインストールして、Live2Dアバターを動かすまでを解説していきます。 ...

無料配布している人を探す

たまにtwitterなどを見ていると無料配布している人を見かけます。

Live2Dのクリエイターさん達はtwitterを利用している人が多いので、twitterで探してみるのがおすすめです!

twitterなどで「Live2D 無料」と検索をすると、無料配布をしている人を見つけることができるので、探してみるといいかもしれません!

中の人を募集している場合もある

後は中の人を募集している人・企業もいるので、配信者になりたい人はこの募集に応募してみるのもいいかもしれません。

「Vtuber中の人 募集」と検索すると、現在募集中の企業などを見れるので検索してみましょう!

Vtuber中の人 募集 - Google 検索

Live2Dアバターを有料で手に入れる方法

次にLive2Dでアバターを購入する方法をご紹介します。

  • nizimaで購入する
  • Boothで購入する
  • クリエイターさんに依頼する

nizimaで購入する

Live2D社が運営している「nizima」というサイトでは、Live2DアバターやLive2D用のイラストなどが販売されています。

Live2Dアバターの価格は数百円~数十万円とピンキリです。

nizimaではLive2Dモデルのパラメータを確認できるので、どのような動きが実装されているかを詳しく見ることが可能です。

特定の動きが必要という人はnizimaで動きを確認して、Live2Dアバターを購入するといいと思います!

nizimaについての詳しい解説に関しては以下の記事を参考にしてください。

イラストやLive2Dモデルが購入できる「nizima」を紹介!
VR酔いで気持ち悪い。こんにちは。 さてさて今回はnizimaについて解説していきます。 二次マ(nizim...

Boothで購入する

Boothでは有料でLive2Dアバターを販売している人もいます。

ざっと見る感じ、nizimaで販売されているモデルよりも価格が安いものが多いですね。

僕は購入していないのでクオリティはわかりませんが、有名なクリエイターさんの作品などもあるので、ハイクオリティのものも販売されているのではないでしょうか。

何人かの出品ページを見てみましたが、配信したりするのはNGの人もいたので、あくまで勉強用のモデルを販売しているという人が多いかもしれません。

安価に手に入れられるという点ではnizimaよりも良いかもしれないですね。

BOOTH - 創作物の総合マーケット
BOOTH(ブース)とは、pixivと連携した、創作物の総合マーケットです。無料で簡単にショップを作成でき、商品の保管・発送代行サービスも提供しています!

クリエイターさんに依頼する

完全なオリジナルのアバターが欲しい場合はクリエイターさんに依頼する形となります。

クリエイターさんに依頼するには以下の2つの手段があります。

  1. 直接依頼を申し込む
  2. サイト経由で依頼を申し込む

どちらでもいいと思いますが、安く依頼したいなら直接、きちんと納品してほしいならサイト経由で依頼するのがいいと思います。

直接依頼した方が手数料がない分、安く依頼できますが、雑な作りだったり、サポートが充実していない可能性があります。

サイト経由であれば、評価が付いているので安心して依頼できますが、その分高い依頼料がかかる可能性もあります。

これはそれぞれどちらがいいか考えて、依頼をした方がいいと思います!

直接依頼するならtwitterで探す

もし直接依頼をするのであれば、twitterで探すのがおすすめです。

先ほども言いましたが、ほとんどのLive2Dのクリエイターさんはtwitterをやっています。

twitterで価格や条件なども提示している人もいるので、直接依頼したいならtwitterで探すのがベストだと思います!

サイト経由なら「ココナラ」

サイト経由なら「ココナラ」というサービスがおすすめです。

色んなLive2Dクリエイターさんに依頼することが可能で、クリエイターさんの評価を見ることが可能です。

またサイト自体も使いやすいので、依頼しやすいと思います。

【ココナラでクリエイターを探す】

まずは無料で試してみよう!

無料で手に入る方法も結構あるので、有料で依頼したり購入する前に、無料で配布されているLive2Dアバターをダウンロードして使ってみるのがおすすめです。

きちんとしたクオリティのLive2Dアバターをオーダーメイドで依頼するとなると、10万円以上はかかると思います。

まずは無料でLive2Dアバターに触れてみて、自分だけのアバターが欲しくなったら有料モデルを購入するなり、オーダーメイドで依頼してみましょう!

無料配布・有料配布問わず、配布しているものは配布側が指定する利用規約をきちんと守ってLive2Dアバターを使うように注意しましょう!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました