【Blender2.9】3Dモデル・オブジェクトを無料でダウンロードできるサイトまとめ

Blender

こんにちは!

Blenderの使い方や機能、ノウハウについてまとめているUEDAです。

自分のためのアウトプットの意味合いもありますが、読んだ方の参考になれば嬉しいです。

今回はBlenderで使用できる3Dが無料でダウンロードできるサイトを紹介します。

自分のスキルアップや作品の参考にしてもよし、使えるものはガンガン使っていきましょう!

色々な人の作品があります。商用したい場合はその都度しっかりと判断して使用しましょう。

また1つの3Dモデルが複数のファイル形式で登録してあるので、〔.fbx〕や〔.obj〕もBlenderでの使用が可能なので探してみるとよいですね。

今回紹介するサイトは無料だけでなく、クオリティの高い有料の3Dも存在します。

無料は嬉しいですが、お財布と相談して気に入った3Dは購入を視野に入れてもよいでしょう。

また3Dモデルで活動するために自分で作るのは、それなりのスキルが必要かつ時間もかかります。

そんな場合のVRMモデルを手に入れる方法については以前まとめたので、ぜひ読んでみてください。

VRMモデルを自分で作らずに無料または有料で手に入れる方法
こんにちは。 最近は3Dモデルで活動をする人たちも増えてきましたね。 本格ダンス系Vtuber バーチャル...

cgtrader

〔cgtrader〕は2011年に設立され、2019年5月には80万個の3Dモデルと200万人のユーザーを達成したようです。

とりあえずここを使うことをオススメします!

無料の〔.blend〕のものは”約14000個”あり(2021年6月20日現在)、数も多く、無料でも商用利用可能な3Dモデルが多いです。

こういった類のサイトでは最大手という印象です。

あとは地味に、検索する際にポリゴン数やライセンスでフィルタをかけられるのが便利ですよ。

ライセンスに関してはそれぞれのぺージのダウンロードボタンの上部に記載されています。

無料 Blender 3Dモデル | CGTrader
ダウンロードMAX、OBJ、FBX、3DS、C4Dファイルフォーマット、VR / ARのための準備ができて、アニメーション、ゲームやその他の3Dプロジェクトで利用できる 2,486 Blender無料の3Dモデル、。

Sketchfab

〔Sketchfab〕は、3DモデルやVR、ARコンテンツを公開・共有・売買できるサイトです。

多くは〔.fbx〕になってしまいますが、少しは〔.blend〕のもあるようです。

なんといっても特徴は、公開されているものを3Dビュアーで確認できるところですね。

こんな風に外部サイトに埋め込むことができるので、自分の作品を公開する新しい手段としても活躍しそうです。

肝心の3Dのダウンロードに関しては、〔.blend〕での絞り込みができません。

なので、検索窓で”Blender”と入れて検索してみてください。

検索すると一覧で表示されます。

作品の右上にアイコン(赤枠)があり、その作品が「無料でダウンロード可能」や「有料」、「ビュアーのみ」といった属性が分かります。

少し見ずらいですが、ここを参考に無料のものを探してみてください。

Log in to your Sketchfab account
Use Sketchfab to publish, share and embed interactive 3D files. Discover and download thousands of 3D models from games, cultural heritage, architecture, design...

BOOTH

〔BOOTH〕は、様々なクリエイターの様々な創作物を販売しているサイトです。

3Dモデル以外のあらゆる創作物がありますが、Blenderで検索すると”4876件”もヒットします。

その内無料のものは”678件”(2021年6月21日現在)ありました。

また今回紹介するのかでは唯一の日本のサイトになるので、色々と分かりやすいのが利点ですね。

ライセンスに関しても、出品者の方がそれぞれ商品紹介に明記しているので非常に分かりやすいです。

BOOTH - 創作物の総合マーケット
BOOTH(ブース)とは、pixivと連携した、創作物の総合マーケットです。無料で簡単にショップを作成でき、商品の保管・発送代行サービスも提供しています!

Free3D

〔Free3D〕には色々な形式の3Dモデルがあり、〔.blend〕のものは”約2700個”あります。(2021年6月20日現在)

特徴としては無料のものであれば、アカウント作成をせずとも手軽にダウンロードできます!

その一方で、無料のものはほとんど個人使用に限られてしまっているのが残念ですね。

自分の参考にしたりする分には問題ないので、この部分に気を付けて使いましょう。

先ほど述べたライセンスに関してはダウンロードの下に記載があります。

無料の3Dモデル - Free3D.com
無料の3Dモデル、TF3DMは、無料の3Dアセットを共有したり、好きなものを即座にダウンロードしたりできる場所です。 TF3DMは、BLENDER、OBJ、3DS、C4D、MAX、MAYA用のさまざまなフォーマットの15.000+ 3Dモデルをホストしており、これらは無料で絶対にダウンロードできます。

RENDERPEOPLE

〔RENDERPEOPLE〕は、人の3Dモデルに特化したサイトになります。

残念ながら無料の3Dモデルは9体だけですが、最新技術を使用したモデルになります。

実際にここでダウンロードされた3Dモデルを使用した作品がギャラリーとしてまとめてあり、違和感なく風景に溶け込んでいることが分かります。

有料版まで手を伸ばせば、老若男女、様々な格好をした人がありますよ。

Over 4,000 Scanned 3D People Models | RENDERPEOPLE
Use Renderpeople 3D People if you care about lifelike quality, ease of use, and diversity. Browse through our library and buy the models you need today!

DIMENSIVA

〔DIMENSIVA〕は、家具や家電といった生活に関するオブジェクトが多くあります。

ここも無料のものは60個ほどで、メインは有料のものといった感じです。

〔.blend〕は基本的にはなさそうなので、〔.fbx〕で利用することになります。

ですがクオリティはかなり高いので、知っていおいて損はないですよ。

もちろん制約はありますが、商用利用が可能なようです。

License - Dimensiva
I. Who is Dimensiva: DIMENSIVA is a website where you can download 3d models on a subscription basis. II. Definitions Dimensiva: website www.dimensiva.com; Dime...

この制約に関しては他のサイトなどでもよくある話ですね。

3d models: Furniture - Dimensiva
3d models of beautiful furniture designed by contemporary architects and designers from chairs, sofas, tables, beds, to furniture sets, sideboards, tv stand

まとめ

今回の記事を書くにあたって色々調査してみましたが、〔cdgtrader〕と〔Sketchfab〕が結構使われている印象でした。

〔Free3D〕も昔からあるようですが、商用利用となると使い辛い部分が出てくるようです。

割とただ眺めているだけでも自分の作りたい物の参考にできるので、ぜひ活用してみてください!

  • cgtrader:とりあえずここが一番のオススメ
  • Sketchfab:〔.fbx〕が多いが、数は十分
  • BOOTH:日本語で分かりやすくが、無料のものは少なめ
  • Free3D:無料のものは”個人使用”が多いが、数は多い
  • REDERPEOPLE:最新技術を使用した人型特化、無料は9体のみ
  • DIMENSIVA:家電や家具といったオブジェクト特化、質は高いが〔.fbx〕のみ

コメント

タイトルとURLをコピーしました